BLOG
ブログ

Director
代表 / ディレクター
TAKASHI UEDA
植田高史

春の気持ち

新しい年度が始まり街に新人さんが溢れてますね。

4月号のJ Jで長谷川ニイナちゃんをバッサリといかせて頂きました。

 

 

踏み込む時の緊張感。

一歩踏み出した後の開放感。

春はそんなドキドキする開放感が似合いますね。

 

真冬に作った春のオススメショート

 

大雪に見舞われて愛車にチェーンを履いてスタジオ入りした時の撮影Domani 4月号が発売になりました。

 

ショートスタイルを作らせて頂いてます。

 

 

自分の髪をちゃんとしなさいって話ですが、

通行止めの関越を雪山からクタクタで戻って仕事するとこうなります。

まあ、いつもこんなか。

 

 

とんでもなくお足元の悪いなか来て頂いたモデルさんには本当に感謝。。。

 

オススメの仕上がりになってますので書店にて是非。

 


 

髪の悩み解消方法

LEEの2月号で新たにLEEキャラクターになられた方々の髪型指南のお仕事をさせていただいてます。

 

メイクポイントとヘアポイントから解説のあるページで我々が見ても参考になります。

 

髪の悩みは大きく分けてこんな感じです。

 

 

①髪質が扱い辛く理想の髪型になってくれない。

②輪郭や骨格などのコンプレックスが気になり髪型で解消できていない。

③ファッションや女性像のイメージやキャラの方向性が定まらない。

このどれかに当てはまる事が多いです。

 

①と②はバランスのとれたカット。又はパーマを含めた質感の改善で解消します。

ポイントは大きな難点を一つに絞って解消する事。ここは美容師の力量の見せ所です。

 

③は自分を客観視する事。好きなファッション誌やモデルさんやタレントさんなど分かりやすい自分の好みや気分に合うアイコンを見つける事。

髪型を決めるにあたり髪だけを見ないって事が大切な要素かもしれません。

 

 

viviモデルズの最新秋ヘア

vivi11月号でトリンドル玲奈ちゃんの最新秋ヘアで撮影させて頂いてます。

 

 

年初にバッサリとボブにカットしてから今度は前髪を伸ばしてみようとの展開です。

 

 

 

 

誌面はviviになりますので、私の写りだけが若干年を重ねておりますが、いかに美しいかの基準値にして頂けますと幸いです。。。

 

書店にて絶賛発売中!!!

 

 

 

 

スタイルチェンジ動画

” HAIR CUT ” 動画を作ってみました。

いつもお世話になっているモデル森田美緒さんのスタイルチェンジ。
来店から日々に溶け込んでいく流れになっています。
是非ご覧ください。
S.HAIRSALON   presents   ” HAIR CUT ”
hair & directed takashi ueda (s.)
hair color takuya miyazawa (s.)
make up nana yokoi (s.)
model mio morita
video photography minoru kaburagi (signo)
editing irmo

カットへのこだわり

 

 

eclat 10月号で恐縮にも美容ジャーナリストの小田ユイコさんにご紹介頂きました。

 

美容のプロの方にオススメ頂き感激です。。

 

そんなこんなで、お顔に泥を塗らないように張り切ってロングからバッサリ。

イメージチェンジの撮影でした。

こだわりはフロントのボリュームとサイドアングルからのシルエット。

 

皆さん正面を意識しがちですがサイドからのディテールで美しくなることが見た目のイメージは様変わります。

 

後頭部にボリュームをもたせるカットは姿勢も良く見える為スタイリッシュに仕上がりオススメです。

 

 

他にも沢山の美容師さんが作品と共にご紹介されています。

 

そして、私の写真も盛れてますので合わせてご覧下さい。

 

是非書店にて。

リジョブ

https://relax-job.com/more/44510
more リジョブと言うサイトでインタビュー頂き、語ってます。

基本いつも口が先ですね。

恥ずかしく無いようありたいです…
お時間あれば是非。

リジョブ〔モアリジョブ〕にて

”リジョブ”のwebマガジン〔モアリジョブ〕にて、私の記事をご紹介頂きました。
自分の事ですが、自分の事でないような、表の顔です。
カッコ良くご紹介頂きまして大変照れておりますが、酒のつまみに是非ご覧下さい。
https://relax-job.com/more/40672

OCEANS


OCEANS12月号でMARCYさんGAKUさん大桑マイミさんのへアメイクに七恵と入らせて頂きました。
今回男性陣に使用したプロダクツがこちら

左が15年ほど前に大ブレイクしたシュワルツコフのヘアガム。
右が資生堂プロフェッショナルのパウダーシェイクです。

MARCYさんのようなカーリーな方にオススメのヘアガムは癖をパーマっぽい質感にしてくれる優れものです。

濡れた髪の状態に薄く伸ばして塗布し自然乾燥させると外国人風の自然な海上がりの様なカーリーに仕上がります。
どうでも良い情報ですが、自分でもアフロっぽい時はこれを使用してます。


GAKUさんで使用したパウダーシェイク。
ワックスと違い、束にならずボリューム感や動きををキープしてくれベタつきません。
被りものをしても再生し、柔らかな毛質の方から絶大なる人気を誇ります。
S.では男性受けが良い商品です。
因みに開発に私も参加しておりまして、かなりのヒットとなりました。
ヘアメイクさんが現場で持ってると思わず話しかけて自慢してしまうので、結構ウザがられてる話題の商品です。。
ご参考までに。

kore-kara 札幌


メンノン撮影から羽田空港に向かい、雪が2日前に降った札幌へ。
2年のプロジェクト最後になるステージ札幌です。

サロンやビジュアル撮影仕事が好きでやって来たこの仕事で、まさかステージに立つとは考えなかった20年。
と言うより、どこか照れもあり避けてきたセミナーやステージの仕事(笑)

頑張ってみると何だか終わってしまうのが寂しくなる自分がありました。

蓋を開けたら、超満員の500名越えの北海道の美容師の皆様、、感謝しかありません。
少しでも持ち帰っで頂けることが有ればと願うばかりでした。

毎回観客の皆さまからSNSに頂く感想や暖かいメッセージ。

少しずつ自分を変えて行くのがわかりました。。
収穫だらけの2年間。
関係者の皆さんには一人づつ年末の忘年会でハグと感謝の気持ちを綴りたいと思います(笑)

 

またパワーアップして邁進します。