BLOG
ブログ

Director
代表 / ディレクター
TAKASHI UEDA
植田高史

HANABI


神宮の花火大会。一年をとうしてこの町に一番人が集まる日、開店記念日と近いこともあり恒例でPARTYになります。早いもので4年、おかげさまで楽しんでおります。PARTY会場としても少し手狭に感じる今日この頃、音響システムのレベルアップとNAOKI氏のDJが重なってHOTな夜になりました。 
追伸 
テナントオーナー、近隣の皆様のやさしさに感謝しております。

am o:oo

深夜の打ち合わせを重ね、新しいコンテンツが出来上がりました。マガジンなどの仕事(publicity参照)とは別に、S.流の角度でエッセンスをと常々考えていました。自分のスタイルを持って尚かつ楽しんでいる人、そんな人々の姿からhairを感じてもらえる発信をstreetersではしていけたらとおもっています。そんな打ち合わせの最中、g designer 岸さんからボソッと一言、ブログが・・・・。はい、、、がんばります  。まずは、一歩。   

akiba

半田ごて片手に黙々と作業する渡辺とミスターX 半年ほど前からX氏の指揮の下に動き出した音響プロジェクト、スピカーやアンプを解体しコンデンサー(このへんの話は随分とAな話題になってしまうのでここでは控えます)などを交換し、頂上をめざします。hair以外のクリエーションの一面。。
お宅気質満載の営業後風景、ご期待ください。

china

お正月休み私事ですが中国の蘇州に行ってまいりました。お約束として美容室に飛び込み全く言葉が通じない中シャンプースタイリングをお願いしてみます。シャンプーは共通語だったようでセット面に案内されると襟にビニール袋をつけタオルをかぶせ、なんと、ここで座ったままいきなりシャンプー、、、
これが予想以上に気持ちよく、しばし中国だとゆうことを忘れます。念入りなシャンプーの後、若干、ビニール袋だけで保護された襟を心配をしながらシャンプー台で流してもらいマッサージ。スタイリングはブロー仕上げ、、、デザインにだいぶ文化の違いは感じますが、その辺もお楽しみプライスとして30元(4、5百円?)
旅のアミューズメントにいかがでしょう?    ueda 

izu

今年のs.の忘年会、奥伊豆にある温泉宿に行って参りました、片道4時間近い車での道のりを、道草食いながらの旅路、渡辺の嗅覚で絶妙な夕暮れに遭遇!民家の壁をつたい歩くバックショットっでこの後も多いに盛り上がりたくさん写真をお見せしたかったのですが、結果としていきすぎてしまい青山の美容室としては公開できないものとなってしまいました、、、僕の手ぶれのヒドいちゃぶ台の写真にてその後はご想像ください。。今年もみんなご苦労様!

icyou

銀杏のベストシーズン。今週がきっとピークです、よく見るこのロケーションもいつも以上にほのぼのとした空気が漂っています。気持ち良いですよ。

30 years ago

ロケでの撮影の最中こちらにカメラを向ける老人が、、、お返しに撮り返してみると手をふって話し掛けてくれました。なんと30年前、お爺さんもhair stylistだったのだそうです。。誇らしげな笑顔から察するにアップタウンの方でなかなか鳴らされてたご様子。。。若かりし頃をかぶせて見てくれてたのでしょうか?・・・なんとも心温まる瞬間でした。   ueda

sun sutudio

撮影スタジオの一角、このスケール感の中での時間は
あいにくの曇り空でもどこか気持ちがいいです、シンプルだけど贅沢な究極のSALONスペース
   ueda

kabu


17~25日皆様には大変ご迷惑お掛けしました、、今回は彼との撮影を叶えるべくNYにいっておりました、遊びじゃないんです!!ようやく叶った2年ぶりの再会フォトグラファーのKABUさんと滞在先、僕自身3年ぶりのNYです。   ueda